読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

cymk

canon EOS M10とNexus 5Xで写真を載せてます。お料理記録とかお出かけ記録とか。普段は都内で働いています。

HERZ ラックスリュックを買った

通勤にも使えるようなリュックが欲しいなぁと思っていて、何年もお店をチラ見し続けていたHERZというお店で革のリュックを買った。

ラックスリュックという商品名。

f:id:cymk:20170424082340j:image

大きさ比較のためにゲームボーイを出してみたがこの時代では意味がないことに気づいた


f:id:cymk:20170424085346j:image

2つサイズがあって、大きい方を選んだ。たぶんマチの広さだけが違って、こちらだと15cmほどは確実にあるので、お弁当がきちんと入る。


f:id:cymk:20170424083034j:image

入口もしっかり開くので、底までよく見える。
f:id:cymk:20170424083117j:image

あと、革製品って重いなぁと常々思っていて、トートバックなど敬遠していたのだが、リュックなら背負えるので問題ない。あとこの製品はそこまで重くない。
f:id:cymk:20170424083132j:image

あとやはり見た目がシュッとしているのがとても良くて、女性でも背中に馴染むような背負い心地・見た目なのもいいと思う。

 どんな色でもこのようなスタイリッシュさが保たれているので、結構色は迷った。カジュアル利用だったらキャメルかチョコを買っていたかもしれない。

きちんと使っていい感じにしていきたいと思う。

今週のつくりおき

こんしゅうのつくりおき


f:id:cymk:20170418175850j:image

左上から、きのこのマリネ、スナップエンドウ、そぼろ、鶏ごぼう、野菜のマリネ、いんげん豆のごまあえ、とりはむ、そぼろオムレツ、ミートソース

 

主人が痩せてきたため来週はスタミナのあるものを作ろうと思う。ハンバーグとか。

 

お弁当はこのようなかたち
f:id:cymk:20170418175904j:image

 

ご飯は豆を一緒に炊いていて、黒豆を入れると最高に美味しい。

つくりおきを始めた


だいぶ真剣にな作り置きをしてみたが、3日でほぼなくなってしまった。

真剣に献立を組み立てて作ったのは初めてで、今までは鶏肉を適当に味噌で焼いたものをタッパに詰め込んで少しづつ食べる、というようなもので、食卓が貧相だったように思う。

数種類きちんと決めた献立を実現することで、かなり良化したしたくさん野菜も取れるようになった。

 
f:id:cymk:20170413083403j:image

左上から、肉じゃが、カレー、切り干し大根、マリネ、キノコのマリネ、だし巻き卵

 

体重が増えて良くないので、夜は穀物を避けている。

 

なくなったので昨日までに作り足したもの
f:id:cymk:20170413082956j:image

マリネ

きのこのマリネも作り足した。サラダにかけると最高。

 

お弁当を持っていっていて、毎日こんな感じ


f:id:cymk:20170413082309j:image


f:id:cymk:20170413082317j:image


f:id:cymk:20170413082323j:image

作りおきに真剣に取り組んだ結果としては、以下のようにまとめられる

・毎日たくさんの野菜がとれて、よい

・毎日同じものを食べていても種類が多ければ飽きずにたべきれて、よい

・週末にものすごい時間が取られてしまい、大変

 

過去のお弁当の様子

f:id:cymk:20170413082337j:image
f:id:cymk:20170413082351j:image

山梨県旅行

特急かいじで新宿から90分ほど
f:id:cymk:20170313192019j:image

石和温泉駅
f:id:cymk:20170313191430j:image

ホテル石風
f:id:cymk:20170313192139j:image
f:id:cymk:20170313192220j:image

近くを散歩
f:id:cymk:20170313191929j:image
f:id:cymk:20170313191820j:image
f:id:cymk:20170313191821j:image
f:id:cymk:20170313191841j:image
f:id:cymk:20170313191907j:image
甲府駅
f:id:cymk:20170313192004j:image

f:id:cymk:20170313192040j:image
f:id:cymk:20170313192115j:image

甲府のSADOYAでランチをしてから、他人に贈ろうと思っていたワインをまとめて3万円くらい買った。

モンデ酒造、マルスワインにも行った。モンデ酒造は白ワインが美味しくて買った。マルスワインはこれ!という試飲に出会えず、買わなかった。

よく食べ、よく寝た。

宿は一万円のプランでお得だったとおもう。写真以外にも天ぷらとかデザートとか出た。部屋は乾燥がすごい以外は過ごしやすい。

 山梨は何より水がいいなぁと思う。都内のホテルとかだと水がまずくて、もう歯磨きで口を濯ぐのも苦痛だったりするけれど、山梨ではそのような苦労が全くなかった。ワインが美味しくできるのもうなずける。甲州ワインはメーカーが多種に渡ってきているらしいので、これからも色々試しに行きたいとおもう。

パーティの前の画像

パーティ

久々に池袋という土地に行った。サービスのジャンルがめちゃくちゃになっている街で、未だになれない。
f:id:cymk:20170227083308j:image


f:id:cymk:20170227083321j:image

きれいに取れたのでおいていきます

新宿駅東口 喫茶店 凡(ぼん)

新宿駅東口にある、凡という喫茶店

アルタ前から歩いて2分かからないくらいのビル地下にある。

地下に降りる階段を歩いていると立ち込める珈琲の香りにワクワクさせられる。

f:id:cymk:20170220085352j:image
コロンビアを飲んだ。

素敵なカップが暖められて出てきて、それとは別に急須に入った珈琲が提供される。

さらにいうと、そのカップの説明カードも渡されて、持ち帰ることができる。

すごく高くて、一杯1000円以上する。

珈琲はいつも飲むもの全然違って、カウンターで店員の方が淹れている様子を見ると、豆の膨らみがものすごかった。

珈琲に1000円は普通は高いのだけれど、なんというか、これは珈琲も美味しいし、カップもいいし、空間もいいので、様々なことに見合った価格だと思うし、結局そういったバランスに珈琲も引き立てられていると思う。

 

 

くわえて、
f:id:cymk:20170220085910j:image

いかにも喫茶店らしいショートケーキを食べた。(1600円くらいした)

値段に負けぬ美味しさがある。まずいちごが良く、クリームもフレッシュさがあって、スポンジケーキもしっとり柔らかい。

専用のいちごソースがあり、それをかけて食べる(上の写真はかける前。かけたあとは下の写真)。そのソースもまた、風味が濃くて、ケーキにあう。

なにより甘さが強すぎず、この量でも一人でぺろりと食べられる。

人生で一番おいしいショートケーキだった気がする。
f:id:cymk:20170220090042j:image

いいことがあった日やお酒を飲まない贅沢におすすめ。